本日の小学生クラスは、夏休み前の最後の教室でした。

教科書は「おむすびころりん」を引き続き読み進め、それに加え「はをへ を使って文を作ろう」という単元で、格助詞「は」「へ」「を」の説明と読み方を伝えました。
(ちなみに「を」は、地方によって[wo]と発音することもあるようですが、現代日本語では[o]と発音し、小学校でも[o]と発音するように教えられます)
絵本などを読みながら、少しずつ慣れていきましょう。

お子さんと話す時間では、家族についてと、七夕🎋の短冊に書いた願い事について話してもらいました。

皆の願いが叶いますように。

体験のお子様のご参加ありがとうございました。(1回目よりも、2回目は慣れてきたようで、たくさんお話してくれました!)

それでは皆さん、これから長い夏休みに入りますが、引き続きどうぞお身体に気をつけて元気にお過ごし下さいね。

Share This