教科書読み、文字の違いを見つける、テーマトーク、ことばあそび

 526日、オンライン教室③がスタートしました。

5月25日より、学校が再開したことにより、わらくの教室も午後のクラスに戻し、14:10からのスタートで、70分行いました。

今回は教科書読みに加え、パソコン上に似た文字を並べ、違いを見つけ発言してもらいました。

「右と左どこが違いますか?」という質問に対し、字の違いに気付いて答えてくれるかなと思っていましたが、想像を超えてその言葉の意味や、様子まで細かく答えてくれるこどもたちでした!

 例えば、「ふた」「ぶた」ふたは使うもの、ぶたはたべられるもの、ぶたはどろんこが好き、ブーブーとなくなど・・

ふわふわの発想力にこちらも心が和んだのでした。

お勉強の後は、

 「すき」

というテーマで、こども1人ずつ、好きな色やたべもの、遊びについて話してもらいました。

オンラインで70分という時間の長さを少し心配していましたが、そんな心配はものともせず、積極的に取り組むこどもたちでした。

次回は69日です!

小学生継承語クラスの無料体験も行っておりますので、興味のある方はご連絡くださいね!

 

Share This